Monology

管理人こまどりの独り言です。

砂粒、、、  撮影日記
フェリーの上からの撮影は、2回目です。
前回は八丈島航路でしたが今回は、大洗~苫小牧航路です。

夜中1時に出航して、昼間は船の上から探鳥。
そのまま苫小牧には、夜の8時。苫小牧の友人と食事をして
折り返しの大洗行きの船に乗りました。

行って帰っての探鳥でした。

すごく寒かったです。真冬の装備で臨みましたが、
それでも寒かった。風が強くて、立っていて強風で
体がもっていかれそうになりました。

カメラもレンズが風に振られて、測距点を被写体に捉えるのが
難しかったです。

行きの撮影で、すごく疲労感が出ました。
でも、帰りの船の中で寝て翌朝になったら、元気が出ました。

2日間の撮影が終わって、電車で帰りました。
でも、船が大洗に夜8時でしたので、東京で一泊しました。
東京駅からタクシーに乗って、宿へ向かいました。

でも、タクシーの運転手さんが、宿の場所がわからず
車を止めて、地図を見始めました。地図には載っておらず
カーナビにも出てこない。「え~私今晩、宿へ行かれへんの?」

運転手さんが、会社に電話して何とか場所がわかりました。
よかった~一時はどうなるかと思った。

ちょっとロスタイムがあったので、運転手さんが千円値引きしてくれました。
ヤッピ~!ちょっと得した気分。

そんなこんなで、帰宅しました。

エトロフウミスズメは撮れませんでしたが、楽しかったです。
また行きます。

コメント