Monology

管理人こまどりの独り言です。

梅雨やのに雨が降らない 探鳥日記
昨年の石垣島で撮れなかったツルクイナとミフウズラを今回こそ撮るぞと意気込みました。でもガイドさん曰く、多分無理ですよと。それでもガイドさんは努力してくれて、何回も場所を変えながら、私の期待に沿えるようにしてくれました。

トータル4日間トライしましたがツルクイナ、ミフウズラ撮れずでした。でも、ウズラシギ、ハシブトアジサシ、コウライキジそれに念願のリュウキュウヨシゴイに会えてよかったです。

これで石垣島にて撮れていないのは、ツルクイナ、ミフウズラそれとキンバト。キンバトも鳴き声はしましたが、撮れませんでした。宿題を3件残しました。今回前回と撮れなかった鳥たち。特にツルクイナとミフウズラの難易度の高さを改めて実感したしだいです。

う~ん、どうしようかなぁ~3回目は、あるか?今の気持ちは、「もうあきらめるか~」でも一年くらいたったら、また行く気になるかも。

島には色んなツアーがあるようで、カヤックやレンタルバイク。それにバギーに乗って細いデコボコ道を走るというツアーもありました。ヘルメットもかぶらず、シートベルトも不要な乗り物に乗って、悪路を走っていきました。事故ったら、終わりのような気がしました。ガイドさんに聞くと実際、田んぼに落ちた人がいたそうです。お値段は一時間一万円だとか、ええ商売やなぁ。

ほかには、この時期になると虫ハンターが虫を採集して、売るのだそうです。それから林道を走っていると天然記念物で採取禁止のカメにも出会いました。

石垣島は梅雨に入っていたので、雨は覚悟していましたが、ほとんど降りませんでした。
日焼け止め対策を怠って、日焼けしてしまいました。

探鳥している人はほとんど見かけませんでした。ゆっくりと探鳥できました。宿に帰って撮った写真を見ながら飲むオリオンビールは、おいしかったです。

コメント